パリ生活を楽しく便利にするアプリ9選

パリに滞在していた際に、便利だったり面白いと感じたアプリやサービスの紹介。

パリ生活に役立つアプリ

Citymapper - 街中の移動に役立つアプリ

これはパリで最も重宝したアプリ! Google Mapsも十分便利だけれど、Citymapperは自転車やバスも含めて検索してくれるところが良い。

パリではレンタル自転車のVelibが随所に設置されていて簡単に利用できることともあり、 自転車も含めてルート検索したくなるのだけれど、このアプリなら簡単に検索して比較できる。

またVelib乗り場で使用可能な自転車の数や、駐車先の場所や空き状況も表示してくれるのも嬉しい。

Velibのオフィシャルアプリ(iOS / Android)もあるけれど、結局Citymapperがあればほとんど使う機会は無かった。

車でお出かけの際はWaze(iOS / Android)をナビに使ってる人も多い。

FlashInvaders - 街を歩くのが楽しくなるアプリ

Citymapperに次いで使用率の高かったアプリ。

インベーダー氏が街中に設置したインベーダーを模したストリートアートを写真に収めると、 ポイントが貰えるというアプリ。

見つけると嬉しいので、やり始めるとついつい街を歩きながらも外壁を見ながら歩いてしまう。 インベーダーは、ビルの最上階や水路の壁など、「どうやって置いたの?」と思われる場所に潜伏していたりする。

特にポイント集めたら何か貰えるわけでもないのだが楽しい。 そして、1人でやるよりも誰かと見つけたインベーダー情報を交換しながらやる方が楽しい。 ときどき、写真を撮っていると他のインベーダー収集家と、「あっちの壁にもいたよ」といったコミュニケーションも生まれたりする。 個人的にはアプリのドット感も好き。

インベーダー氏は世界中で3069匹、計62都市でインベーダーを設置したらしく、 パリには1135匹ものインベーダーがおり、完全に本拠地。 東京にも138匹いるらしい。

InstagramYoutubeでは、潜伏しているインベーダーの写真・映像が見れる。 「え、そこにいたの!」と普段通っている道でも新たな発見があるかもしれない。

ちなみにパリではインベーダー以外にもたくさんのストリートアートを見かけ、 パリの人々にはラクガキというよりはちゃんとアートとして受け入れられているように感じた。

Le Fooding - パリのレストラン探し

旅行先で人気のスポットを探す際はTripAdvisorが便利だけれど、 パリのレストランで検索するとあまりにも候補が多すぎて使いづらい。

美味しいレストランを見ていると、Le FoodingTime Outに取り上げられていることが多いので、 これらのサイトから情報を探すと良いだろう。

フランス語が分かる方にはAllorestoも良さそう。

Vivino - ワインの記録のお供に

フランスで見つけた美味しいワインの記録にはこのアプリ。 ワインのラベルをこのアプリで撮ると自動で種類や年度を記録してくれて便利。

似たようなアプリだとVinica(iOS / Android)もある。

AlloCiné - 映画を観たくなった時に

観たい映画を上映している映画館を調べたかったり、 近くの映画館で上映している映画を調べたいときに便利なアプリ。

アプリとは関係ないが、パリの映画館ではフランス語吹き替えのVFと、フランス語字幕のVOが上映されている。 VOは元の音声が英語とは限らない。ホビットの冒険を見たときは、音声はエルフ語で字幕はフランス語、という場面もあった。

PriceMinister - ネットでお買い物

ネットショッピングができるアプリ。 時々、30%ほどポイントでキャッシュバックしてくれるイベントをやっていたので、その際にキーボードやスマホの充電器を買った。

最近、流行っているらしいのがLeboncoin(iOS / Android)。 決済システムがなく、売りたい人が電話番号等の情報を載せて、買いたい人が取りに行くというシンプルなサービスだが、 家具など梱包して送るのが難しいものを売るのによく利用されているようだ。売る際に手数料なども発生しないのも嬉しい。

旅行に役立つアプリ

Capitaine Train - 列車の予約

フランスの公共交通機関であるSNCFのオフィシャルアプリもあるが、

  • Captaine Trainの方がSNCFより操作しやすい
  • Captain Trainでしか表示されないチケットや、Captain Trainの方が安いということがある

という理由からオススメ。

出発地や目的地の駅名がわからなくても、 例えばパリからモンサンミッシェルに行きたい場合は”Paris -> Mont Saint Michel”という風に行きたい地名を入れれば目的の列車を見つけられる。

Skyscanner - 飛行機の予約

少し遠出する際に安いフライトを見つけたいときに使えるアプリ。

各航空会社が提供している期間限定の値下げキャンペーン等と比較すると最安のチケットとはいかないかもしれないが、 比較的安いチケットを見つけることができる。

実際はWeb版を使うことが多いのだが、検索もしやすく重宝する。

Booking.com - 宿の予約

iOS: https://itunes.apple.com/jp/app/hoteru-yu-yueno.1-bukkingudottokomu/id367003839 Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.booking

宿泊する宿を探すのに便利なアプリ。

宿によっては当日のギリギリの時間までキャンセル料が不要であったり、 支払いは現地でカードで払えばよかったということで、前日・当日に宿を探すというような場面でお世話になった。

複数人で長く滞在する、まだ出発まで時間があるという場合はAirbnbで部屋を借りるのも良い。 私がAirbnbを利用した時はホストの人が優しかったので、 近場のお店を教えてくれたり、一緒にビールを飲んだりした。 そういったコミュニケーションが生まれるのもAirbnbの良いところ。

その他の気になったサービス達

車の貸し借り

BlaBlaCar

BlaBlaCarは誰かの車に相乗りさせてもらうサービス。 レンタルカーを使うよりも安く旅行ができるよ、ということでオススメされた。 他にも似たようなサービスで、相乗りではなく車自体を借りるサービスもある。

TravelerCar

その一つがTravelerCar。これは、旅行する際に空港に車を駐車する代わりに自分の車を別の人に貸すというサービス。 空港の駐車代は高いので、貸す側は駐車代を浮かせることができ、借りる側は安く車が借りられるというwin-winを生むサービス。

日本語の勉強

Obenkyo

日本語を勉強しているフランスの方々が使っていたアプリ。


以上!